高校卒業旅行、ランタンで締めくくり

関西方面から、高校の卒業旅行にニセコに来てくださいました。
卒業すると進路がみんなバラバラになるので、
仲の良かった友達23名と先生で思い出作り。
生徒さん主体で旅行のプラン考えました。


きのうはスキー、スノーボード。
イントラはいなく、生徒同士で教えあい。それも楽しそう!

今日はNOCで午前はイグルー、スノーシュー、
午後はインドアの芋もちづくり、ジャムづくり。
どれも、楽しくできました。

夜は全員で、ランタンづくり。
昼間作ったイグルーを、キャンドルのランタンで
デコレーション。
幻想的な灯りに、高校生活がよみがえったでしょうか・・・?!

皆様の思い出の1ページにかかわれたことを
光栄に思います。

春からの新たな環境も素敵なものとなりますように・・・。


2m50cmの雪の下には・・・

スノーシューハーベストツアー、
芋堀用のスコップやスノーシューを用意して芋畑へLet’s go!

4人家族みんなで掘りました。

ようやく芋に到達。なんと2m50cm!!
雪が多くなると、芋を掘り出すのに一苦労。

9個の芋が出てきました。

雪の下で寝かせた芋は、とても甘い。
NOCにもどって芋もちCooking!

おいしい芋もちと手作りバターが完成です。

実は、ハーベストツアーが、2/17にTV放送の「柳沢慎吾のわがままツアー」
(ハプニングだらけ真冬の北海道満喫ニセコでジャガ・・・)で紹介されました。
ハプニングありましたが、楽しく放送してくださってありがとうございます。
さすが慎吾さん!


Nature ski for beginners

今日は特別にスキー初心者向けのネイチャースキーツアーを行いました。

まず、NOCでスキーレッスンを実施して、それからショートツアーに出かけます。

初めてのスキーなので、なかなか止まる曲がるができませんでしたが、

スキーが雪の上を滑る感覚に慣れていただいたら、ツアーに出発しました。

レッスンよりも冬の森の雰囲気や、スキーの楽しさを体験したもらいたかったからです。

慣れないスキー操作は少し大変そうでしたが、

ティータイムで休憩したり、長い下りを滑ったりと楽しんでもらえました。

最後は羊蹄山もはっきりと見えていい写真も撮れました。

お客さまは、北海道一周の途中でニセコに立ち寄ったそうです。

ニセコの雪を楽しんでもらえてよかったです。


雪の上の形跡

今日はスノーシューツアーの最中、ちょっと森が開けたところで珍しいものを見つけました。

これなんだと思います?
画面上の方から下に伸びている点線みたいなものは、ネズミの足跡。
そして、画面中央の左寄りにある二つの穴は鳥の足跡。
ネズミの足跡はここでぷっつりとなくなっています。
そう、フクロウか何かがネズミを捕獲した跡なんです。
鳥の足跡の周りには、羽の模様がくっきりついていましたよ。
雪がある季節ならではの推理を楽しめました。


雪ふりすぎ〜

ニセコは、ここんところ、大雪続き。

雪になれた地元民も、除雪づかれ…

そんななか、台湾からのお客様が、雪中芋掘りandいももちづくりに参加してくださいました。

雪が多いので、掘ってもなかなか芋に到達しません(−_−;)

それでも、子供たちは、たくさんの雪をたのしんでいました。

苦労して、掘り出したお芋で作ったいももちは、最高に美味しくできました!

台湾のお友達にも、紹介して下さるそうです。

どうもありがとうございました。


アンヌプリピーク初

一日中、晴れで、3月並みの暖かい予報がでていたので、アンヌプリピークに行って来ました。

雲海の合間から、羊蹄山、積丹半島、日本海を

見ることができました。

滑り出す頃には、青空となり、

パウダーもあり、とても楽しく滑れました。

同行者は、初めてのピーク。

景色、パウダー、

何よりも山頂に立ったという達成感をあじわい

大感動。

いい一日でした。


イグルー造りが終わったら

今日はいつもより少し湿った雪で、
雪のブロックが作りやすかったです。

おかげで早く造り終わり、
余った時間で子供たちはそり遊びを楽しみました。

なんともエクストリームなそり滑りを楽しむ子供たち。
それ滑ってるんしゃなくて、落ちてるじゃん。笑